光インターネット回線とプロバイダーのそれぞれに料金を払わないといけない?

光インターネットの料金は、回線業者への支払いだけだと勘違いしている方が多いようですが、実際にインターネットを利用するためには、光回線業者だけでなく、インターネット接続を仲介してくれるプロバイダー業者の両方と契約する必要があります。
どちらも一度契約すると、毎月定額料金を支払っていかなければなりませんから、最初の光回線業者とプロバイダー業者選びが、その後の支払い金額に大きく関わることになるのです。
光インターネット業界は、現在非常に競争の激しい分野ですから、各社それぞれが独自の料金形態やサービス、キャンペーン等を展開しています。
自分で調べる時間がない方は、光インターネットの業者選びのコツを紹介しているサイト等を参考にしてみてはいかがでしょうか。